躓かない歩き方?
最近は歩くのにも自信が無くなりました
自分では認めたくないのですが、高齢者の仲間入りになりつつあるような ^^;
しっかり元気よく歩きたいと張り切ると疲れます(トホホ・・・)

部屋の中を歩いていても躓いたりして オットット 辛うじて体制を立て直して
何でもなかったような顔をしていますが、内心は、気をつけているのにまたまた失敗と
思うと歩くのも気疲れします 変ですね~~

部屋の中だと結構足元は見てない様です
それでも他の人はスイスイと歩いています

年配になると足が上がっていないからとよく言われます
足を上げて歩けばば良いのかな? と

意識してしっかり足を上げようと思い、膝を高く上げれば足は上がりますが
それだと足を下す時は真っ直ぐ下に降ります
これじゃなんてことない、歩く体制じゃなくて足踏み状態です(笑)

そこで若い元気な人達の足の配り方は如何に? 
観察するのが1番と、てっとり早く見学に出かけて来ました

b0258179_1372063.jpg


颯爽と歩く姿、良い感じです
これを見習いましょう


足元を見ると当然のことながら膝は上がっていません、
膝は真っ直ぐに伸ばし足を前に勢い良く出しているのが分かります、
なるほどね~~

上がっているのは、
膝では無くて、かかとを着地する時はつま先がしっかり上がっています
これなら前に進みます、低い障害物は乗り越えそうです \(^o^)/


.
[PR]
by komiti15 | 2016-12-12 12:59 | 徒然日記 | Comments(10) |TOPに戻る
Commented by yokowatt at 2016-12-12 19:30
お若い方達の歩き方は颯爽としてますね。
つま先がすっと上がってかっこいいです。
年と共に躓く事が多くなりましたね。
段差も無い?所で蹴躓いたりしてます。
まさかと思う様な事が起こってがっくりする事有ります。
お互い、足を鍛える事にしましょう。
Commented by komiti15 at 2016-12-12 21:28
yokowatt 様
いつもコメントを戴きありがとうございます
yokowattさんはきっと颯爽と歩かれていられるのじゃないかと思っています
私もつま先をすっと上げて格好良く歩いてみたいです
自信を持てばきっと良い事ありそうな・・・(笑)
お互い何時までも気持ちは若く頑張りたいですね!
Commented by koba222 at 2016-12-13 19:45
歩くことは本当に大事なことですね。
自分の足で最後まで歩くことは
人生を有意義に過ごした事にもなりますね。
とにかく歩くことは基本ですから一番大事ですね。

街に出てよく観察されましたね。
写真もばっちり!!(^^)!

気持ち良い歩き方が写りましたね。
お互い頑張りましょう!
Commented by komiti15 at 2016-12-13 23:44
koba222 様
気分も爽快に為る様な極めつけの写真が撮れました(笑)
私の見学はとっても参考に役立っているでしょう
大いに納得してこの歩き方で気をつけて元気よく
活動していきたいと思っています
歩くことは生活の根本的に必要ものですものね
何時までも元気で歩くことを目指したいです\(^o^)/
Commented by 8chantomei at 2016-12-14 10:04
歩き方、研究しましたね。
先日東京の従姉、のところに行ってきました。
行く度に老いていくような気がします。今度、89歳になります。
歩き方も足をスリスリして歩きます。
普段あまり歩かないので、足の筋力にもよるとおもいますが、いずれ
誰もが通る道なのですね。
Commented by cookie13taka at 2016-12-14 10:12
おはようございます
な~るほどねえ、、、
孫の病気もこのような歩き方をしっていれば
もう少し早く改善されたのかもしれません、
これからのリハビリに参考にします(笑)
たしかに孫はつま先立ちでしたから、、
転びやすかったです
私もなんでもないところで躓きますねえ、、、
気をつけましょう。。。
Commented by komiti15 at 2016-12-14 16:26
8chantomei 様
89歳ですか! 最近は高齢者の方も多くなりましたが
その年齢になった自分が想像できません
せいぜい5年先を目安に考えて、可能性のあることを探しつつ
日々を大切にと思っている所です
毎日の何気ない行動が継続されて5年後にその成果が出ると
思うと、ほんの少しの時間でも気をつけながら生きたいなぁ~と
焦りも過ります。
確かに筋力が落ちるとスリ足になりますね、元気がないと足が
上がりません、一歩一歩がヨイショ!です。(笑)
Commented by komiti15 at 2016-12-14 16:37
cookie13taka 様
お孫さんは、転びやすかったのですか
私も子供の頃はよく転びました。 気をつけなさいと良く注意をされた
ものでしたが、大人になってからその原因が分かりました
私の場合は 「目が原因でした」
片方が遠視で距離感が分かっていなかった所為でした
大人になり正常の目の方が禁止になり、左右の差が広がり増々遠近の
距離が狂ってしまっています。
外歩きはホント緊張の連続ですのよ 疲れます (ふぅ・・・)
でも、今の私はもっと頑張りたいことが一杯!(^^)v
Commented by chie_1952 at 2016-12-17 16:35
躓く事って自分でも思ったよりもショックが有りますね。
私もいつもとは違う靴を履くと、ついつい躓きそうになってビックリしちゃいます。
先ず、履きなれた靴なら大丈夫でしょうが、そうでない靴の時にこそ日頃の足の運びの
問題が出てくるみたいです。
そして  あ~ つま先が上がっていないんだわぁ・・・・と。
つま先を挙げて元気に歩こうと思いますね。

Commented by komiti15 at 2016-12-18 16:57
chie_1952  様
chieさんでも躓きそうな経験があるのですか?ビックリです
何時の間にやらですね・・・
意識を持つことも予防の1つになるかも知れません
若い人は気にしていなくてもつま先が上がって、颯爽と歩いているのですね~
何時の間にかすり足気味になっていることに気付いて少なからずショック!
体全体の筋力が落ちているのです、chieさんのように鍛えないと
これからが危ぶまれます、私のこれからは予防に心がけたいと思います
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 博多駅のイルミネーション 十日恵比須大祭 >>