我が家の方言
故郷香川県を出て既に40年以上が経ち、今では長く住んだ
神戸の言葉が一番しっくりしてもう空気のような自然な口調になっています
神戸に移り住んだ頃から他人と会話する時は、意識しなくても方言語は
使わなくなっていました

香川県&観光地 ( )は、地名
b0258179_21465053.jpg


瀬戸大橋  (坂出側から)
b0258179_20212596.jpg


ごく自然に方言が無くなり、今ではどんな言葉を日常に使っていのかな?な~んて
考えても思いつく方言が少なくなって来ています
実家に帰っても「香川県の言葉」と懐かしく感じることも無くなっています・・・

田舎もTVの影響で標準語に変化してきたのでしょうか?
と、思って居ましたら



私、我が家ではしっかり幼少から聴き慣れ、言い慣れた、言葉を
未だに使い続けていた方言語がありました


  お腹がおきたー
  こわい
  せーが無い
  でけた

分かりますでしょうか?

  お腹がおきたー  =  お腹は満腹 です
  こわい      =  硬い(食べ物)
  せーが無い    =  つまらない(不満)です
  でけた      =  出来た


あははは  上記の方言は、お家の中だけで、それも私だけが使っています
      私以外は誰も使いません

  周囲の家族は、私がいつも使っていますから聴き慣れて
  暗黙の了解なのですね
  



そうなのです
言葉は自分は使わなくても、聴き慣れて違和感無く理解するようになれば
此処だけ通用しています

私が現在福岡市に越して来て5年が過ぎようとしています
此処に越して来るときは、早く博多弁を覚えてしゃべれるようになってね
なんて言われていましたが、おしゃべりは出来ません (´-`).。oO

でも聴き慣れました。 聞くのには抵抗はありませんが
自分がおしゃべりをするのは、とっても難しい~~~~
私は、これから先も博多弁のおしゃべりは出来ないと思います・・・!

ところで、博多弁をで会話を耳にする時、ここで生まれ育った人なのだろうな~と
思いその気持ちを想像するのです。
親しくお話を出来る人には、福岡県の生まれなの? と聴いてしまいます(笑)

ズ~と昔、私が香川県住まいの頃に香川県は環境も良く良い所と
思っていた事を思い出しながら。


住めば都
今は、福岡で良かった~ と思っています
何処に住んでも、その地域特有の良さがありますよね


言葉はお家の中のみで、故郷訛りを楽しんで、戸外ではこの土地の言葉を聞き慣れて楽しんでいます

この土地で、香川県の方言が通用するのは我が家だけでしょう
それも、私一代限りで消滅の言葉ですが、今受け入れられているのは嬉しいね


.
[PR]
by komiti15 | 2017-03-16 18:37 | 徒然日記 | Comments(18) |TOPに戻る
Commented by amaou777 at 2017-03-16 21:46
えー博多弁が移らないんですか!(◎_◎;)
私は今ではすっかり住んでいるところの方言を喋っていますが
生まれたのは福岡市なので親戚の家に3日も滞在すると
もう博多弁が移ってますよ(*≧∀≦*)
息子は大阪へ行き就職して10年すっかり大阪弁になりました
うちの人は京都に居たので帰省してからも少し方言がおかしいです
娘は佐賀に居たのでこちらに帰ってからもこれまた残っています
4人で喋ると凄い方言が飛び交います大阪、佐賀、京都、そして
今住んでいるところの方言です爆笑
Commented by komiti15 at 2017-03-16 22:07
amaou777 様
博多弁は難しいです、イントネーションが上手く言い回せません・・・
自信が無い気恥ずかしさもありますからダメなのです(-_-;)
我が家では、皆関西弁がまかり通っていますし、なので見本がありません(笑)
関西が子育て充実した人生真っただ中でしたから一番長く暮らしました
老後の引越しで地域の交流が薄いのにも原因がありますね
博多に住みながら、博多弁がしゃべれないのはチョット寂しいです
Commented by ankoro_san at 2017-03-16 22:57
こんばんは^^
komitiさん、福岡にお住まいなんですね(*^^*)
私の中で、暮らして見たい街のひとつでしたので
転勤にならないかな~と願っていましたけど大阪止まりでした(笑)
福岡いいな~1度は、訪ねて見たいです^^
方言はいいですよね。
でもね、初めて夫の実家に行った時は、???が多くて
会話が出来ずに黙っていたら、愛想ない子って思われてしまいました(笑)
関西弁もいろいろあるので、難しいですね。
未だに、ごちゃごちゃです(笑)

今年は、いかなごが不漁でしかもびっくりするほどの高値なので
我が家の分しか炊けませんでした~(T_T)
Commented by aturin88 at 2017-03-16 23:09
香川県(高松)に 友人がいますが、関西に近い言葉になってますね。
元は下関なのに。。。

兵庫から来たお嫁ちゃん 播州弁で 分からない言葉もありましたが、今ではすっかり
福岡弁です(笑)  あの播州弁が消えた!!驚きです。
でもこわいとか せーがないは以前は使ってました。

髪をつむ・・・これがお嫁ちゃんに指摘された言葉  切るではと(笑)
Commented by anatatoyu at 2017-03-17 09:29
実家は坂出です。
母方の祖母は関西弁(神戸)、母の姉も関西弁。
小学生の時に疎開で香川県に来た母は、すっかり讃岐弁。
私は大阪に来てやがて30年になります。
四年前から頻繁に坂出に帰るようになってから、それまで関西弁だったのに、今ではすっかり讃岐弁になってしまいました。
讃岐弁でも西の方はあまり綺麗じゃないので使いたくないのですが、母と喋ってると讃岐弁になってしまいます。
讃岐弁は全部わかりますよ(笑)
Commented by yokowatt at 2017-03-17 11:07
文字にすると同じなのに、方言では意味が違う~~日本は広いですね。
私は栃木出身ですが、「こわい」という言葉は「疲れた」と云う意味に
使ってました。
今でもそうだと思います。
北海道でも同じ意味で使っていると北海道出身の友達に聞いて安心した
ものです。
上京してからは、「こわい」と云う言葉は心して使わないと意味を取り違え
られて困ったものです。
イントネーション等も微妙に違って、東京弁に悩まされました。
でも、この年になって思うと、方言っていいですねぇ。
温かみが有ります。
Commented by komiti15 at 2017-03-17 12:12
ankoro_san  様
福岡の人達は明るくて人懐っこい人が多いです
又転勤族で大阪に住んでいたことが有ると言う人も意外と多くて
そんな人に出会うと懐かしい親近感も湧いて嬉しいです
amaouさんは、福岡に興味を抱かれていた街でしたか
私は思いも依らない事でした、本当に先の予想なんて
当てになりませんね
私はこの福岡で生涯を終えるのかも知れません
そんな事を思うと色んな意味でとても大切な街であり、住みかとなりました
これからがノンビリと過ごして行きたいです
いかなごは私も今年は縁が無かったです、これから先もどうなるのかしら・・・?
Commented by komiti15 at 2017-03-17 12:41
aturin88 様
香川県は関西に近い所為か言葉遣いには私もあまり不自由なく
関西弁に馴染みました
「せーが無い、こわい」は兵庫の言葉でしたか・・・
あらら・・・?
私は香川の方言とばかり思っていました(笑)
香川と関西がごっちゃ混ぜになっているんだ、と知ってビックリ
記憶って意外と頼りないのですね
これから福岡弁が混じればいいのですけどね~~
どうなる事やら自信はありませんが・・・
Commented by komiti15 at 2017-03-17 13:00
anatatoyu  様
坂出の出身でしたか。 全部わかって頂ける、そう思っていました\(^o^)/
同郷の人との語らいは心が休まる思いで寛げます
引越しをしても若いと溶け込むのも早いですよね
私も関西は30年以上になりますから関西人意識が残っています
私を支え成長し今が成り立っていると思うと忘れられない場所ですね
でも今は、福岡をこれからを楽しむ居場所にしたいと思っています
人は何処に住み、何が変わろうと順応して行く能力が備わって
居るのだとつくづく思います
お母さんと同居になれば讃岐弁が復活ですね
我が家は、娘は関西育ちですから讃岐弁でおしゃべりは無いです
なので私だけの一方通行のおしゃべりで終わってしまいますが
拒否をされたことが無いので現在も方言が健在は有難い思い遣り
と受け止めて今後も更新して行きます(笑)
Commented by komiti15 at 2017-03-17 14:39
yokowatt 様
「こわい」を耳で聞くと一般的には、恐ろしいと受け取られそうで
会話がかみ合わなくなりそうですね・・・
栃木と北海道で同じ方言の使い方があったなんてビックリです
東京から東は似た言葉があるようですね、ルーツはどうなっているのでしょう?
東京と札幌だったか函館だったか忘れましたが、言葉遣い、アクセントが似ていて
驚いたことが有ります
私は東京弁の歯切れのよい言葉遣いが好きです
動作もスッキリ性格も東京気質って良いのでしょうね
憧れます
地方から出た者にとっては方言はふるさとそのもので
身内意識が芽生えます(笑) 温かみが有ります。
Commented by chie_1952 at 2017-03-18 17:48
komiti15さん は香川県のご出身なのですね。
ブログのお友達で香川県の方がいて親しみを感じています。
香川県は、とても良い所みたですね。

福岡の言葉がうつらないの何となく理解出来ますよ。
だって私も今の住まいの所の方言が、どうしても出てきません。
嫌いな訳ではなくスムーズに出てこないのです。   思い切りが良くないのかな?
なので未だに生まれ育った 博多弁 ですね。
Commented by komiti15 at 2017-03-18 22:08
chie_1952  様
そうなのです、私は香川県の出身です
言葉って地域に気持ちが無理なく溶け込んでいないと身に付かないのかも・・・
ましてや、高齢になる交流が薄いですから見に付かず自信持て無い事が
一番壁になりますね
私は関西での生活が長かったので、すっかり関西訛りで香川県の方言は
とっくに忘れて過ごしているとばかり思っていましたのに気が付けば
一番寛げる生活の中に根を降ろしていたのです
不思議ですね~
あまりにも空気のように当たり前に振舞う事が出来たからでしょう
今は、この侭で居ようと思います
家族の思いやりに感謝して、私一代限りで消える言葉ですが
私の事を思い出す時、私の方言を思い出すかもしれませんね(笑)
Commented by koba222 at 2017-03-19 16:10
本当に住めば都とよく言ったものですね。
幼いころの聞きなれた方言はいつもわかりますが
当地に住み50年からなればもうすっかりと言うことかな!(^^)!

おっしゃるように言葉も標準語が当たり前の時代です。
たまに方言入れた会話に出会うとほのぼのとした感じになります。
時代はめまぐるしく変化し方言もすたれていくのでしょうね。
Commented by komiti15 at 2017-03-19 18:54
koba222 様
方言と言えば田舎のイメージがありますが
今では田舎でもスーパーが増えて瀟洒な住宅が立ち並び
農家が少なくなって来たようですね
何処もが街に変貌して来ています・・・
それも時代の流れなのでしょうね
昔と違って交通が発達して人が自由に動くことが出来るようになり
方言を使わない人が増えて来た事も1因あるかななんて思ったりしています
近い将来方言は消滅するかもしれませんね
Commented by cookie13taka at 2017-03-24 13:17
こんにちは
方言っていいですよねえ、、、
私も好きです。東北、仙台なまりがでますよ~^^
何処に行っても、わからないねえ、、、といわれる
仙台弁・・・、
いずい・・という言葉わかりますか?
しっくりなじまない!落ち着かない!というふうかしら。。。(笑)
新しい靴を履いて、、、いずいなあ!などと
使いますよ~^^
福岡に知り合いがいますが、
九州弁はイントネーションが面白いなあと思います
不思議に元気になります。。。(笑)
Commented by komiti15 at 2017-03-24 19:49
cookie13taka 様
何処に行っても地方の言葉ってありますね~
訛りも聴き慣れると使い易かったりします
自然に口からです方言があると知っても改めて直す気は
更々なくて(笑)
我が家だけの小さな世界の会話が成り立っています
Commented by aloha-lokomoko at 2017-04-04 10:50
はじめまして・・・・
突然すみません。
ゆうさんのところから、ぷら~~とやってきました。
香川の方だったのですね。
いつも私が使っている言葉です。(笑)
昔は、都会に出ていきたくて仕方がなかったのですが、今は香川から出る勇気もなく、住めば都は出生地になりました。
今日のうどん県、がいにぬくいです。
くしゃみがでて、ごじゃあげわやです。
失礼しました。
Commented by komiti15 at 2017-04-04 15:15
aloha-lokomoko  様
こんにちはようこそお訪ね下さいました
私の故郷お話を楽しみにしています
ゆうさんの所はうどん県民の方のコメントを見ては
懐かしんだりして楽しんでいました
これからも故郷の話題を楽しませて頂きます
よろしくお願い致します
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< おこげ(ハムスター)が長寿! トーテム福岡公演 >>