おこげの介護
昨日、おこげが液体に混じって出血しているらしく少し色づいています
あぁぁ・・・、ショックです
夕方近くになると体力も段々弱くなり自力行動が難しくなって来ました
そうでなくても高齢ですからね~
体力も免疫も衰えて来ています、心配この上ないです。。。

食欲も無くなり動かなくなりました
手の平にチョコンと乗るような、こんな小さな動物が食事を取らなくなれば
どうなる事か目に見えています

何が何でも、何かを食べさせなくてはなりません・・・
ぐったりとうずくまっている時は、そうーっと休ませたい
目覚めて頭をもたげた時、すぐに口元に運べるように好物の煮物に
市販の主食をお湯に溶いて粥状にして構えて待ちます

普段体調の悪い時は、これで上手く食べてくれていました
あまり意欲を示さないのを根気よく口元に運んでいる内
ひょいと食べる気になったのか、はたまた根気負けして食べる気になったのか
目出度く2~3度ペロペロ舐め始め、ホッ
おこげの気持ちはどうであれ、まずは食べれば少々寿命も持ち堪えられることでしょう



今は歩くのが難儀です
動物の生まれたての赤ちゃんが立ち上がろうと必死で足を踏ん張る様子
それに似ています
今は立ち上がるのも頼りないです、ましてや歩くとなると私の手の平を左右に添えて
歩かせないと倒れます

人間でしたらベットに寝たまま介護されますが、動物は最後まで自力で頑張ります
そんな状態にも関わらずトイレは砂場にと移動を始めます
小動物用の歩行器があれば買い与えたいです(笑)
トイレ用の砂場に着いても、もう砂の入ったケースに前足さえ届きません
頑張っても力及ばず敢え無くひっくり返る憂き目に合うのが落ちです
それでも頑張り立ち向かう姿が意地らしい

飼い主のチョット待ってねの言葉は届きません
自分の本能で動きますから、今は更に目が離せなくなりました
今は、スヤスヤと寝ています

明日も無事でありますように・・・


.
[PR]
by komiti15 | 2017-07-21 19:50 | ハムスター | Comments(6) |TOPに戻る
Commented by anatatoyu at 2017-07-21 23:53
おこげちゃん、頑張れ!!
Commented by cookie13taka at 2017-07-22 06:58
かわいい、おこげちゃん!
おしゃべりができないペットのことですから
心配でじっ~と見入るしかありませんよねえ
我が家もいまそんな介護生活です
必死で命のある限り頑張っている様子が
我が家のわんことダブります!
介護で、お疲れになりませんように、、(笑)
Commented by yokowatt at 2017-07-22 09:25
7年前の愛犬の介護を思い出しました。
同じ様に食べ物は柔らかくしてスプーンで、歩けないので
おむつをして、目の届く処に寝かせて看病してました。
ペットは口が利けないので様子で判断してあげないと~~と
一生懸命でした。
おこげちゃん頑張って~~komitiさんお疲れになりません様に。
Commented by komiti15 at 2017-07-22 16:47
anatatoyu  様
おこげ頑張りました~!
今日もいつも通りの朝を迎えられてやれやれです
生きる事は食べる事に繋がるのですね
野生の生きる本能でしょうか
今日は自分から食べる努力をしています
食事が取れることに一安心です
Commented by komiti15 at 2017-07-22 17:04
cookie13taka 様
私もアメリちゃんとダブります
おこげも嗅覚も聴覚も衰えて来た事が分かります
目も年齢からして白内障になって良く見えていないかも知れません
もし、おしゃべりが出来たら何を伝えたいのだろうと思います
何をして欲しいのでしょう・・・
少しでも元気に過ごして欲しいと願うばかりです
Commented by komiti15 at 2017-07-22 21:20
yokowatt 様
ペットも家族の一員と本当に思いますね
人の症状と重ね合わせると何事も頼らず自力で頑張る姿が何とも
可哀想です
目の届くところで見守るしかありませんね
私の目で見えることしか判断できませんが、それでも判る範囲だけでも
手助けして少しでも安全な日常に道いていきたいと思っています
おこげも小さい体で良く頑張ってくれています
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 手洗い おこげと空気清浄機 >>