遠近両用メガネ
遠視になって近くのものが見辛くなっています
それでも焦点を合わせ目を細めると何とか見えるのですが
それでも見え難い時は前後の文章から判断して読むことも多くなりました

初めて老眼鏡を誂えた時は、パソコン打ちも出来るように合わせましたから
中近両用って事になりますね
 ・パソコンを打つ時は、メガネの真ん中辺りで見ています
  パソコン画面が見易いです

 ・説明書文字はすこし下向き加減で見ることになりますが自然な頭の傾き状態で
  丁度良いのです


今回は遠近両用を作ることにしました
これだとメガネを掛けたままお出かけも可能らしいのです
実際お店の人もメガネをいちいち取り外す事も無く使用できますと言われましたから
凄く重宝と思ったのでした

今日は仕上がりを取りに行きました
試着してみると文字を見る時は上に手でずらさないと文字が惚けて見えづらい
遠くは逆にメガネを下にずらさないとボケます
つまり、どちらもメガネに手を添えなければなりません
そんな~ 嘘でしょう・・・ 
自分の誂えメガネで手を添えるなんてとっても不自由です


修正は可能なのですが、レンズをそのまま上にずらすか、または下にずらすだけなのだそうです

つまり遠くを見るメガネに合わすか、 文字が見易い方に合わすかになります
結局文字が見易い方を選びました
ちょっとガッカリ 


そうそうお家で文字だけ専用だと100均商品で充分間に合っています(笑)
度数は眼科で教そわりました
私の遠視度数は3度ですって(かなり強度でした・・・)
お家では部屋毎に遠視メガネを置いてあります
100均でもしっかり見えますよ~~



今日も風が冷たい寒い日でした
日本海側では雪も積もったようですね
福岡でも寒い日は冷たい風に混じって雪がちらつく時があります
そんな日が続く中で時たま晴れ間をいせる時があります
今日も午後に晴れ間を見せました

b0258179_1838027.jpg

冷たい日の空って青く澄んでいるのですね
いつもこんな綺麗な空だと良いのですが・・・

.
[PR]
# by komiti15 | 2017-12-11 19:06 | 徒然日記 | Comments(6) |TOPに戻る
雨の十日恵比寿
b0258179_1891818.jpg

今日は私の地区に祭られている十日恵比寿のお祭り日です
此方に越して来てから我が家から一番近い神社と言う事もあり毎年十二月の
お祭り日に氏神様と崇めて参拝しています

回覧板で知った時から今日参拝の予定にしていましたがは生憎の雨・・・
天気予報では一日雨模様、困ったなぁ~雨だと歩行器が使えません
昨日に行けば良かったと後悔しています

今日はキャリバック使用も止むを得ません
年に一度の参拝ですからね~、行って来ました
雨にも関わらず露店も出ていました
参拝者も傘をさして賑わい例年と変わらないお祭り気分を楽しんで来ました

新しいお札を頂き年の瀬を味わっています
一足早い新年のご挨拶をして来ました

.
[PR]
# by komiti15 | 2017-12-10 16:48 | 徒然日記 | Comments(2) |TOPに戻る
郵便の配達員
今日も寒い日です、明日も寒いらしいですね
これからは寒いのが当たり前と覚悟していた方がよさそう・・・

そんな寒い中でも晴れ間を見つけるとお散歩時間の到来とお出かけ準備にかかります
晴れ間の時間は短くて気まぐれです

トコトコ歩いている途中に郵便配達のバイクが私を押し越して行きました
少し先でバイクが止まります、書き留めなのでしょうかバイクを路肩に置いて
配達員さんは玄関先に入ったようです

私が通り過ぎる時にチラッと見ると玄関先で家人を待っている様子・・・
あららっ、時間が掛かっているようです


通り過ぎて振り返るとバイクは置かれたまま、持ち主さんは未だ玄関前で
待っているのでしょう
b0258179_154323100.jpg


外回りのお仕事は大変ですね~

.
[PR]
# by komiti15 | 2017-12-09 15:44 | 徒然日記 | Comments(4) |TOPに戻る
金柑の実り
今日はとても寒かったです
お散歩にも出なくてはと思い立ち出かけたのでしたが
北風はホントにピュウピュウ吹いて肌を刺す冷たさでビックリ

もう12月に入って1週間寒くても当たり前ですが
私にはまだ冬の実感が湧かないのです、季節の移り変わりに
疎くなっています

お家ばかりに籠っていると季節感が無くて気候の移り変わりにも
鈍感になります、刺激を受けない生活は良く無いですね
お散歩が1番手っ取り早い刺激かも知れません

今日のお散歩で見つけた金柑です
b0258179_19354050.jpg


子供の頃に木に実った金柑を食べた事があります
金柑は皮を食べ、ミカンは実を食べると教わっていましたから
徐に皮を剥いて食べたのですが、ちっとも美味しくありませんでした
おまけに金柑は小さくて皮も剥き難かったからとても食べられたもので
無かったことが思い出されます

その金柑を金柑酒にしたことがありました
これが結構おいしくて・・・
香りも良く、お味も申し分なく、風邪の予防にも良いと言われて
大事に少しづつ飲み楽しんだことがありました

3年も置くと琥珀色になり見るからに美味しそうになりました
今年は作ってみようかな・・・
スーパーに並ぶ2月ごろを楽しみにまってます( ^ω^ )

.
[PR]
# by komiti15 | 2017-12-08 19:44 | 徒然日記 | Comments(0) |TOPに戻る
湿布を貼る場所
私は湿布を内科で貰っています(整形外科医では治療を受けていないため)
内科の先生に何処に使用しているかを尋ねられて、坐骨神経痛だと思う
足の付け根の少し上辺りです

此処が一番気になるところなのですが
先生は、腰が悪くて痛んでいるのだから、腰に付けなきゃ痛みは取れないと言うのです
でも湿布って痛んでいる所に付けたいですよね

だから先生の言葉を無視して痛みを感じるところ優先でした
効き目は兎も角気分が治療している気分になりホッとするのです

時たま思い出したように腰にも貼ったりしますが、痛んでない所には
効果も治療している気分は薄いのです(~_~;)

なんか無駄な事をしているような・・・
気持ちの暗示も1つの効果にはなっているような気がしていました

今日、外科のお勉強をされている方に聞く機会があり
普段、疑問に思っていたことを尋ねると、やはり腰が正しいと分かりました

本来は悪い所に湿布すべきなんですって!
内科医の先生の言うことが正しかったなんて・・・
今日は腰にしましょう(笑)

この紅葉、散り惜しみしているのでしょうか?
b0258179_19381990.jpg

.
[PR]
# by komiti15 | 2017-12-07 19:30 | 徒然日記 | Comments(2) |TOPに戻る