歯医者の予約日
今月から歯科医を転医しました
今までは以前住んでいた所の近くの歯科医でしたが
転居して既に3年が経ち、通院も遠くになり不便なので変わることにしたのです

2回目の予約日の事です
今週の月曜日は歯医者の予約日と思い込んでいました
前回の治療後の予約の時から記憶が既に出来上がっていたのです
忘れないためにもカレンダーにもメモで一安心

月曜日(19日)には時間を見計らい遅れないように余裕を持って出かけて来ました
受付に診察券を出して後は呼ばれるまで待つだけです
徐に週刊誌を読んでいると受付嬢が私の所に診察券を持ち、今日は予約日では
ありませんが・・・ と

んん? 出された診察券を見ると アラッ? 
確かに日付が違っています・・・ 既に過去になった日付が書かれているのです

診察券は確認していませんでしたが、何で?

予約日は私の意志が優先で空きのある日に決定ですからね~
何でこんな間違いが起きたのか分かりませんが、
過ぎた日では仕方がありません。  


改めて再予約してきました
次の金曜日に空きがあると言う事でしたので、その日で良いですと
お願いしたのです

今度も帰宅後すぐにカレンダーにメモを入れました 
次の金曜日は”23日歯医者” と

ところが昨日の金曜日に出かけると、また予約日が違っていますと言われました
診察券を確認すると予約日は来週の金曜日(30日)が記入されていました


今度の金曜日とは、”その週の金曜日” と私は解釈していました
今度の金曜日と言われると ”来週の金曜日” となるのですか?


チョットバツが悪いです
これからは予約後、診察券に書かれた日付を確認しなくちゃ! 
大いに反省の出来事でした

 
.
[PR]
# by komiti15 | 2017-06-24 16:46 | 徒然日記 | Comments(8) |TOPに戻る
おこげがひっくり返る・・・
おこげに目が離せません
先日は、段差で足を踏み外したりバランスを崩したりと
原因が分かり段差を解消することでおこげの動きもスムーズになり
やれやれと一安心していましたが、今度は段差のない所で
ひっくり返っているのを見つけました

ピンク色のお腹を見せて動かないのを見た時は、ギクッ (@_@。
慌てて持ち上げると体が暖かくて可愛い手足を動かしたので ホッ!

それにしても何でこんなところでひっくり返っているのよ!
訳が分かりません

ハムスターは、元々砂の上でゴロンゴロンと寝そべって砂浴びをしますから
ひっくり返って遊ぶ姿は可愛くて何度も見ていますが
態勢を元に戻せないとは困った事です。 

体の上半身をねじって起き上がろうとしても腰は、びくともしません
はぁーーッ(ため息)
もう、立て直しの体力が有りませんか?

ひっくり返っているのを見かける時は、自分の力を知って諦めたのか
お腹を見せて頼りなく上向け寝で動きません
その度にドキッとします

最近は頻度も多くなり目が離せません
昨晩も真夜中に目覚めてゲージを覗くと、ひっくり返って動かないおこげを
見つけました
夜行性ですからね~、夜ものんびりと寝てもいられません

それでも、助け起こされるまで動かずに待っているから体力を消耗せずに済み
最悪の状態から免れているのかも知れませんが、偉いね~!と 
褒めたくなります\(^o^)/

一杯耐えた後は、体力作りが1番とお食事を食べさせることにしています
喜んで食べくれます。 よしよし頑張って居るね! 良い子しています
その後は、おやすみタイムです。 



頭を撫でて寝かしつけます、お・や・す・み
(寝かしつけた時は広い場所で、自分で寝る時は狭い場所に頭を入れて寝ます)

b0258179_1636314.jpg



.
[PR]
# by komiti15 | 2017-06-23 16:29 | ハムスター | Comments(4) |TOPに戻る
田植えの季節
今年は梅雨に入っても雨が少ないですね~
今まで意識したことも無く過ぎていた梅雨の季節ですが
田舎では田植えは順調に終わっているのかしら・・・

雨が降らないと田園に水が入らないのではと思うのですが
梅雨時期には田に水が入り稲の苗が植わると
爽やかな風景に一変したものでしたが

もう何年も田植えの景色を見ていません
私の狭い行動範囲では、田植え風景は見る事も無く季節は
移り変わっていました

今年は、梅雨と言えども雨の無い日が続きふと気になり、1昨年に
出掛けた時の香川県の風景写真を出してみました

b0258179_17431881.jpg


この畑も水が入り田植え風景が見られます

b0258179_17432964.jpg


香川県では雨が少なくてもため池が多く存在し、田植え用の水は
池の水が使われています
今年も順調に田植えは出来た事と思いますが、ため池を持たない地方では
田植えに要する水は、どうなるのでしょうね
川、河で補っているのかしらね?

雨蛙のおまけ(笑)
b0258179_17434184.jpg



.
[PR]
# by komiti15 | 2017-06-19 17:49 | 徒然日記 | Comments(6) |TOPに戻る
おこげの心配事
ハムスターは砂浴びをします
元気な時は毎日のように砂の上で上向きに寝ころび
背中を砂の上で身をよじらせてこすり毛づくろいをするのです
そんな姿を見るのも好きでしたが、腹水が溜まってからは
もう見ることはありませんでしたが、体調が良い時偶然
見かけたのです。

アラッ! 砂浴びをするの、頑張って気持ち良くなって欲しいと願いながら
見守っていると 大変、仰向けになったまま手足をバタつかせ、身をよじり
必死で起き上がろうともがいているではありませんか
早く起こしてよ~ と訴えています

慌てて抱き上げて元に戻した事がありましたが
それ以後は、もう無理と察したのか? 懲りたのか? 
一度も砂浴びの気配を見せた事が無かったので私としては安心していたのですが

又ひっくり返った状態を見つけてしましました
今回は砂場ではありません? 新聞紙の床材の上なのです。
だから砂浴びの目的ではありません、何故こんな場所で・・・?

注意深く観察していると、原因が分かりました
砂浴び容器、トイレ容器、食器ともに高さが20mm弱ほどあり
その段差を乗り越えたり場所替えをする力が衰えてバランスを崩して
倒れ込んでいたのです。
b0258179_19435760.jpg

本来はこの砂入れに蓋がついていて入口があるのですが蓋をすると段差が更に
高くなり出入りが狭くなり出入りが大変そうですので除きました
食器も低いものに取り換えて1ケ月程です

今までも砂の入った容器に出入りは少々覚束ない感じはありましたが
それでも何とかクリアしていたのでしたが・・・
体力は徐々に落ちています、能力に対応して考えなくてはなりません
 
取り敢えず食器は瓶の蓋を代用(高さ10mm位) これはOKでした

後は砂場行きなんですよね、色々考えたのですがスロープにするのが
一番良さそうなのですが・・・

それも陶器で作るのが一番なのですが今からでは間に合いません
取り敢えず新聞紙で包めてスロープにしましたが、さてどうでしょう

今は、新聞の床材に包まってお休み中です(笑)
b0258179_19351371.jpg


おこげが段差でバランスを崩す事の無いような住まいにしない事には
これから先が危ぶまれます

良い案があればご一報下さい。<(_ _)>


.
[PR]
# by komiti15 | 2017-06-17 18:47 | ハムスター | Comments(4) |TOPに戻る
おこげの寝床
昨夕の事、いつものようにおこげのゲージの中を見てビックリ仰天!!!

おこげが砂場でうつぶせ状態で頭がケース縁から外側に垂れ下がっているでは
ありませんか?
てっきりケース縁で喉を圧迫して窒息しているのかと・・・

慌てて手の平で頭を救い上げるように助け起こすと気怠そうな元気の無い目を
開けたのを見てホッ! 生きていましたぁ、大丈夫? の問いかけに微かに頭を
動かして応対にやっと安心しました

b0258179_16243186.jpg

体を砂場の中央に寝かせても自分で、もたつきながら移動してケース縁に
写真のように頭を乗せます。 
このままの枕替わりで居れば問題は無いのですが、頭が縁からズレて落ちた状態に
あれば、頭を持ち上げられるのか、体力がない今は心配な事です


おこげの頭が落ちた様子を見た時は、赤ちゃんベビーサークルの桟に頭が挟まり
窒息なんて記事を思い出しました  
ホントにぐったりした様子を見せていましたからね

普段でも砂場で寝ている時は、体調が悪い時なのです
以前、砂場で寝ているのを見つけた時は、お腹が冷えて良く無いのでは・・・と
寝床にしている場所へ移動させた事があります。 
その時ヨタヨタと危なかしい足取りで又元の砂場に這い上がり寝て動こうと
しなかったことがあり、おこげにはそれなりの理由があるのだろうと寝場所の移動は
しない事にしていましたが危ないなぁ~

頭を下げると呼吸が楽なのかなぁ~、私には知る由もありませんが心配が1つ増えました。
もう砂場で寝て欲しくないのが本音ですが困った事です

今では1cmの段差も這い上がるのにヨイショ、ヨイショの状態ですからね~
それでも今朝は元気を持ち直して普段の寝床で寝ていますからチョット安心です

.
[PR]
# by komiti15 | 2017-06-15 16:17 | 徒然日記 | Comments(8) |TOPに戻る