カテゴリ:健やかに生きる為に( 47 )
|TOPに戻る
水泳帽子
さぁ~~、 もう一泳ぎ
帽子はしっかり耳までかけます、
少々ズレた帽子を被り直そうと水泳帽の両横を持ってギュっっと引っ張ってみる
私の帽子はゴム製です
少々引っ張ったくらいでは上手く被れません


何とかまともに早く被りたいと思いっきり引っ張ると右手が軽い?
アレッ おかしい手応え? と
帽子を手に取ると破れています・・・(@_@。  ショック!

こんなに簡単に破れるなんて、もっと長~く、何時までも大丈夫と
思っていたのは間違いだったの? 
これから大いに利用したかったのですが、なんか意外です

b0258179_1245886.jpg


もう、どうしょうもありません
この際、新調しましょう (*^。^*)


色は桃色が良いかもネ
ホントは 元気一杯ではち切れそうな気分で赤 が希望なのですが
そこは、年配の奥ゆかしさを醸し出して、
せめて 優しく暖かい感じの桃色 が好ましいかとね(笑)
新調となると買うまでが楽しみです



≪質はやっぱりゴム製? それとも布製? メッシュ?≫

プール内を見渡してもゴム製を使用している人は、少ないです
人気が無いには、それなりの理由があるのでしょうか?
何故なのでしょう? 

私がゴム製を愛用の理由は
頭の ”浮き輪” 代りになるからです
♪ (*^。^*)

時たま、休憩代りが水面でぷかぷかと浮いていられる背泳でのんびり
しています
丁度、頭の下に浮き輪を置いている感覚が気に入っているのです
足だけ、ユ~ラ、ユ~ラ動かして高い天井の動きを楽しんでいます\(^o^)/


.
[PR]
by komiti15 | 2017-01-14 12:45 | 健やかに生きる為に | Comments(10) |TOPに戻る
水中ウォーキングの収穫
相変わらずバタ足を続行しています
今回は不思議と疲れを感じずに何時までも同じ動作を繰り返しています
飽きもせず続けられます

水温が丁度良いのも楽しめる原因かな?と思うほど水に抵抗がありません
今まで利用したプールで一番暖かいです
最近は寒くなり冬らしくなりましたが室内は暖かくプールも季節感が無くなりましたね


今日で6日目です
4日間は歩く基礎を学びました
次から次へと説明されても最近は記憶力も少々落ち気味の私には右から左へと
抜けていくのですが、そんな中でもしっかり記憶に留めた超お気に入りは
膝をお腹に付けるようにする歩き方です。

何が私を惹き付けたかと言うと、
バタ足の練習に役立つと説明の中にあったことが私を喜ばせ、
水中ウオーキングの時はこれを実践したいと楽しみが1つ増えました(笑)
バタ足は太ももを大きく動かせてと言われますが、普段の生活の中で太腿を
大きく動かせることは無いのですね

だから太腿が大きく動かせない・・・ あれれ?
意識して動かそうとすると力み過ぎてしなやかな動きなんて程遠くなります
そんな悩みを抱えていましたから、水中ウオーキングでこんな良い運動は
願っても無い事です。 気分転換の時間つぶし丁度良い

b0258179_18294982.jpg

ヨイショ! ヨイショ! 足を上げる時に息を吐きます

浮力のある水の中で片足で足を上げるとフラッと体が揺れますし
対面の人の動きで出来る波を受けると体がふらつき、なかなか上手く
進みません、狭いコース内で真っ直ぐ歩くのは至難の業(笑)
それでも、目標があればフラフラ翻弄されながらも我が道を行くで
押し通しです komitiは、楽しんで頑張ってま~す


何が幸いするか
人の体は鍛えるのにも無理なく、無駄なくと言った適切な動きがあるのですね
今日も良い収穫がありました\(^o^)/


.
[PR]
by komiti15 | 2017-01-13 18:20 | 健やかに生きる為に | Comments(2) |TOPに戻る
1か月毎のかかりつけ医との会話
昨日は一か月毎にお薬を貰いに行く日でした
天気予報をしっかり確認して晴れの日を選びます
もう長いお付き合いで少々日がズレても気になりません
お出かけは晴れに限ります(笑)

b0258179_108011.gif
いつものように "変わりはありませんか?" と先生
私もいつものように ”変わりはありません” と応答をします
先生はカルテを見ながら ”眩暈はどうですか・・・?”


チョット返答に戸惑います
左右の確認、振り返りがチョット不安定ですが、それでも気をつけていれば
生活は出来ていますからもう体質なのでしょうね
ですから私の返事も変わりないですね~と言う事になります

それじゃ、 ”眩暈のお薬は止めましょう” と言われてチョット驚きました

普段からお薬は出来るだけ止めたいと思っていた私ですから
止まるのが不満では無くて意外だったのです
以前私の方からお薬を減らしたいと相談をしたことが有りましたが
止められるお薬は無いですとあっさり却下されたことがあり
それ以後、先生任せで変更したり追加は合っても止めるだけなんて
ことは初めてでした。

多分飲み続ける事は良く無いお薬だったのでしょう・・・
この眩暈のお薬をカットで随分頂くお薬が減ってビックリ(@_@。
何しろお薬様に手提げ(A4サイズが入る程度のマチ付き袋)を用意していましたが
今日は何とバック(小キャリバック)に収まりました (^◇^)
そのお薬は漢方薬2種類に粉薬1袋を朝夕の2回で 1日6ケ 1ヶ月分

b0258179_9423959.jpg 漢方薬は結構嵩張るのですね
錠剤の方が量の割には目立たないなんて思いました
漢方は副作用が少ないと錯覚していますが、
薬には変わりありません
飲み過ぎは控えたいですが、放置も気になるところです
健康造りも難しいものですね~~


今からプールに行って来ます
外は寒そう・・・ 1月に入ったとたんに冬らしい冷え込みになりました
皆さんも暖かくしてお過ごしくださいね

.
[PR]
by komiti15 | 2017-01-11 09:38 | 健やかに生きる為に | Comments(0) |TOPに戻る
私のお気に入り・コ・タ・ツ
日々冷え込みも本格的になり年末の意識と共に冬の到来を感じるように

なりました

冬と言えば炬燵ですが、冷え性の私は年中頼りになっているのがこれです

b0258179_2311334.jpg


左が大、右は小です、このコタツが私の必需品

小は夏も寝る時は足を温める為にしっかり活用しています

今は寒くなったので大の方も追加されて大活躍、大は小の2倍の大きさで

中身はジェルが入っており柔らかくて足にフイットされて足を乗せても

楽ですし炬燵の下にもぐらせても暖かく使いやすく私のお気に入りの

必需品になっています


一番温めたいところは、足首とふくらはぎであり、足の裏は暖かくて

炬燵で物足りない時は足裏をふくらはぎに、ピタリと当てて温めます(笑)

でもね、そんな恰好を想像してください (/_;)

これでは安眠を阻害します、ほんの少しの間の炬燵のお手伝いです


常々不思議に思うのが、なぜ足首を通り越して足裏が、ふくらはぎより

暖かいのでしょうね~? 手も暖かいです。 

冷えるのは手足ではなくて、足首とふくらはぎ・・・



それも1年中冷え冷えで悩まされます

夏でも長期外出ともなれば使い捨てカイロが手放されません


私の血流はどうなっているのでしょう

普通の人と血管回路が違っているのかな?な~んて

こんな冷え性の話は聞きませんよね

全く困ったものです(トホホ・・・)


.
[PR]
by komiti15 | 2016-12-03 23:40 | 健やかに生きる為に | Comments(2) |TOPに戻る
インフルエンザの予防に
朝夕が冷え込むようになり、秋も深まりインフルエンザの話題がチラホラ
聞かれるようになりました
b0258179_2372432.jpg

今年は気候が不順で11月になってもピンと来なくて、10月の延長線のような気分で
のんびり構えていたところがあって、予防接種の時期にも気付かず遅くなり慌てて
済ませたものの、まだ効果を発揮する2週間が過ぎていません

先日のニュースの報道では、今年は例年より早く流行が予想されそうとのこと
11月に入って寒暖の差が激しかったのが原因で早くもインフルエンザの疾患者が
出ているそうですね

b0258179_2383838.jpg未だ予防接種を受けていない人、効果のまだ出ていない人も多いそうです
そんな人たちが罹患すると大流行の恐れがあるとか・・・
私もその1人にならないよう今月は気をつけたいと思っています


インフルエンザの時期になると良くニュースで耳にすることの1つに
幼児、高齢者が罹患すると重症化しやすいから要注意とのことです

特に高齢者については、私には高齢者を漠然と年齢で振り分けていたところが
ありましたが、自分は大丈夫思っていました
予防接種は効果があるのだと安心のお守りの効果があったのか、
この何十年の歳を幸いなことに風邪、インフルエンザ等に罹患することも
なく過ごせていましたから・・・


そうそう、今年は高齢者の要注意が殊の外、実感と受け止めています
この1年を振り変えると、急激な衰えを感じているからです

今までも元気一杯だったわけではありませんが、それでも徐々に少しづつの
変化であり、数年経って振り返れば減退は否めないと感じる程度でした

これからは数年ごとに加速がつきそうなんて思いがありましたが
今年は、気候の不順に体調が伴わなかったのでしょうか・・・?
予想の数年分を、この1年で迎えたような気分です

高齢者の要注意の言葉が、今年は実感として伝わって来ます
世間では年齢で判断しがちですが、自分は大丈夫と思っている方は心掛け次第で
元気に過ごせるのだと思います

逆に、体力に自信がないなぁ~と思い始めたら素直に用心を心がけるべきだと思います
要は年齢でなく、自分自身の体力次第なのですよね



それでも予防に心がけるのに越したことはありません

私が一番納得して心がけたいと思っていつ事の
<1つ目>が手洗い
です
  
b0258179_2392498.jpg私が娘宅で同居を始めた頃、娘に言われた言葉が、外から帰ってくると手洗いをすることでした
外出だけで手に細菌が着くとは思えませんでしたから、少なからず煩わしさの方が大きくて抵抗を感じたものでしたが、出かけて何処にも触れなかった? と 聞かれるとお散歩だったら触れていないと思っていました


でも、意識していなかっただけで結構触れていることが分かりました
  エレベーターに乗れば行き先のボタンを押します
  公園に着けばベンチに触れます
  バスに乗る時は、手すりを握ります
  スーパーに行けば買い物かごを持ちます
  お手洗いに行けばドアーに触れます 等

外出をすれば、手は結構アチコチに触れていることが分かります
誰もが触れるところは細菌、ウイルスも付着しているかもしれません

外から細菌を取り込まないためには、手洗いは非常に有効な対策と思えます
納得がいった今では、手洗いに抵抗がなくなりました

そして
<2つ目は>11月になれば、上旬にインフルエンザの予防接種を受けること
この2つの実行でインフルエンザの予防に大いに役立つような気がしています(^^)v


.
[PR]
by komiti15 | 2016-11-21 20:30 | 健やかに生きる為に | Comments(4) |TOPに戻る
インフルエンザの予防接種
今日は、何が何でもお出かけの決意で迎えた朝は、天気予想通りの
好天気でしたが着て行くものは、用心の厚着? お天気だから薄着? と
出掛ける前から悩ませましたが、日中は暑いくらいでしたが、夕方になると
冷え込んで来ました。
凄い気温差ですね~~ 普段出掛けない者には、衣類の様子がさっぱりわかりません
これからは夕方は冷え込む事を念頭に入れないと風邪を引きそうですね・・・

今年もインフルエンザの予防接種の時期になりました
予防に越したことはありません
今週中にはインフルエンザの予防接種を受けようと週明けから予定にして
いましたが、雨であったり、寒かったり、お出かけ気分で無かったりと
延び延びになっていた予防接種をやっと済ませて来ました

11月早々に予防接種を済ますのが毎年の決まり事になっていましたが
遅ればせながら何とか何事もなく終わって、これでまずは一安心 \(^o^)/

近所の庭にミカンが沢山実っています
木によってまだ緑色だったり、黄色く熟れて居たりしています
品種が違うのでしょうね~
ビタミンⅭがたっぷり風邪の予防にも良いのですよね

b0258179_21245677.jpg

b0258179_21302568.jpg

b0258179_21385652.jpg



.
[PR]
by komiti15 | 2016-11-11 21:41 | 健やかに生きる為に | Comments(2) |TOPに戻る
整形外科に行って来ました
台風で診察の予約変更になっていた整形外科に行って来ました
段差で足を踏み外して受診した時に、検査をしていた骨密度の
結果が出ていて説明を聞きました

骨密度は若い人と比較して70%以下だと骨粗しょう症と診断されます

私は骨密度については普段から意識していて掛かり付けの内科で毎年検査を受けていました
昨年までは半年ごとの検査で86%以上を保っていたのでした
さて今回の整形外科医での結果は・・・? 

昨年までの結果(赤線部分)
b0258179_173511100.jpg

今回の結果(赤線部分)
b0258179_17352763.jpg


ショックです! 67%になっています
私の骨はスカスカなのでしょうか、段差の踏み外しで骨折で無かったのは
不幸中の幸いでした。(ますます油断禁物) 
回復に時間が掛かったのも治癒力が衰えた所為かもしれません

僅か1年で、この状態まで下降するとは思いもよらない事でした (@_@。
少々下降気味かも? の予感はありましたが、これほどまでに落ちるとは
油断大敵ですね!

気持ちは、老化は徐々になんて悠長に考えていたところが有りましたが
今この状態では、転倒すれば骨折の危険もありますし、
そうでなくても、圧迫骨折なんて事にもなりかねません

のんびり過ごす幸せなんて、望まない方が良いのかなぁ、
生きる上では好ましくないようです (~_~;)

気が付けば・・・、なんて事にならないようにお互い気をつけましょう (^-^)

.
[PR]
by komiti15 | 2016-10-11 17:25 | 健やかに生きる為に | Comments(4) |TOPに戻る
理不尽な目覚め & 睡魔
早朝AM3時頃になるとほゞ毎日のように足が攣って否応なしに起こされます
右足は、ほぼ毎日、左足は最近は時々

朝の3時頃はまだ爆睡中で寝ていたい、そもそも私は寝つきが悪いから
やっと寝ついて気持ちよく寝ている時に起こされるのは、なんとも辛いですが
痛みが寝かせてくれません
仕方なく目を閉じたまま、むっくり起き出します

取り敢えず ピーンと浮き出して硬い筋を押さえ揉みますが両足だと
同時とは行きませんから後回しの足も面倒を見ないとね

まぁー、この程度で収まる訳もないのですが、何せほぼ毎日の事ですから
色々解消法を編み出そうと努力もしているのですが寝不足も深刻になって来ます
もう一眠りしたいですから寝惚け眼で早く治ってーーーの心境!


大体4~5日でダウン、日中に睡魔に勝てずベットに入ると即爆睡のようです

b0258179_2264954.jpg目覚めた時は、夜明けと思って起き出しますが、
家族が居間に揃ってノンビリ過ごしています?
あら? 確か日曜日では無い筈なのに? と
我が身を見ると普段着を着ています

もしかして、今は夕方なのネ。 と
やっと状況を把握して夕食となります(笑)

b0258179_220588.png


これに関する薬は飲みませんし、依頼もしません
治療薬でなく、応急処置でありあまり効果が無かったからです
効果が無いお薬を飲み続ける事に疑問を持っています

しかし、1人で起き上がるのに難儀な高齢者になった時どうなるかと
いつも不安に思う事もありますが、人それぞれですよね
医学が進んで長寿社会でも色んな病で苦しんでいる人も居られます

自分の体は自分で守るしかありません
誰も代れるものでも無し、医者で有ってもすべてを理解できるものでも無し
自分に合った健康法を編み出しましょう


私には時間と自由が有りますから・・・ 私、ガンバ!

.
[PR]
by komiti15 | 2016-10-06 22:02 | 健やかに生きる為に | Comments(8) |TOPに戻る
かかりつけ医の受診日に思う事
今日は、月に一度の掛かり付けの内科医でお薬を貰いに行く日です
途中の公園でグランドゴルフを楽しむ人を見かけました
グランドゴルフは今も親しまれているのですね~
b0258179_21504376.jpg


元気で楽しんでいる同世代の人達、時間は朝の8時頃です
以前は、グランドゴルフと言えば早朝だったような気がしますが
今は何処でもこんな時間でしょうか?

お年寄りの事情優先の時代になったのだろうか? と思いながら
足早に通り過ぎて目的地へと急ぎます



掛かり付け医は、以前住んでいた地区で、今の住宅からは交通機関も乗り換えがあり
不便なのですが慣れ親しんだ気楽さも捨てがたく、そのまま続けて通院しています

先生は多分引越ししたことは、ご存知ないでしょうね
何せ大勢の患者さんを相手の事ですから、個人情報までは把握していないと思います。

これからの衰えて行くであろう体力を考えると、近くで新しく掛かり付け医を
考えるのも必要かとも思えるのですが、何だか煩わしくて・・・
今日も一抱えもあろうかと思えるようなお薬を頂いて来ました
b0258179_22582290.jpg


これ等を忘れずに、間違えずに飲むのも大変です
これを熟すだけで、1つの脳トレ代わりになっているのではないか? と常々思いながら
飲み続けています (笑)

.
[PR]
by komiti15 | 2016-10-03 22:53 | 健やかに生きる為に | Comments(7) |TOPに戻る
”こんね” のお茶会
我が家のベランダから見える ”こんね” の看板

b0258179_12101459.jpg
 

どんなところ? と気になっている私には、つい目が看板を見つけます(笑)
宅老所と言うからにはデイケアのようなところを想像していますが、道路から見て
正面は見えず、横の壁側で中の様子はまるっきり見えないので増々興味を
引くのですね~


そんな思いを抱いている我が家の郵便受けに、こんなチラシが入っていました

b0258179_12244481.jpg


このチラシには、見学に絶好のチャンス! と思うでしょう~
外からの遠慮勝ちの覗き見で無くて、中の様子もしっかり見られるのですからね。

忘れないためにカレンダーにしっかり日付と時間を記入して、後は当日の楽しみと
なっていましたが、生憎と足の負傷アクシデント等で、今回は無理ねと諦めていると
そのままスッカリ忘れていました・・・

あれほど楽しみにしていたにもかかわらず忘れるなんて、カレンダーを時々見ないと
ホントに頼りなくなって来ました。 我ながら少々心配です(´-`).。oO

ところが昨日の2時過ぎカレンダーをふと見て、日付、曜日、で今日は最終日
しかも時間は3時まで、もう時間が無いなぁ~と、迷っている内にも時間が過ぎて・・・
出掛けようとさえ思えば、目の前の事ですから僅か2~3分で着くところです。

施設の中を見る機会はそうそうにはありませんし、次の機会もあるかどうか? 
定かでありませんし、迷うってる場合じゃない、チョット覗いてくるだけと意を決して
出かけて来ました。

デイサービスの小型版ってところでしょうか。
親が住まなくなった家を地域サービスに利用されているのだそうです
普通のデイケアでは運動、遊び等のカリキュラムに沿った集団行動が取り組まれて
いますが、此処は終日自由で束縛が無いのだそうです。
利用時間は9:15~16:30まで(お泊りは無し)

部屋には、利用者の作品が整理されて沢山飾られていました。
リハビリ用の運動補助機器、按摩器、保温パット、お風呂等 健康に役立つもの
娯楽品が用意されて退屈をしないで楽しめるような配慮がありました。

開設して、まだ1年半の新しい施設なのですね。
多くの利用者に来て欲しいと言っていました。


一般の人も受け入れますが、介護の認定があればその段階に依ってお値段は変わって
来るそうです (フムフム)

最高高齢者は100歳を超えていらしゃる方だそうです。 凄い!
高齢者も多くなりましたね~~ 
見学が出来てホントに良かったです! 
これで気になっていたことがスッキリ解消しました (^^)/


.
[PR]
by komiti15 | 2016-09-25 12:57 | 健やかに生きる為に | Comments(8) |TOPに戻る