健康に生きれる社会を願う
老若を問わず健康は心身豊かに生きるれる社会が必要ではと思う。
そんな時代は我々1人1人が自覚する事から
始まるのではないでしょうか

  
b0258179_16221590.jpgb0258179_16262858.jpgb0258179_16271347.jpg




今の時代は

分からない事があればPCで調べる

PCは便利で頼りになる

その陰で、人との繋がりが薄れつつある 029.gif




PCの無かった時代は

亀の甲より年の功



年配は頼りにされ尊敬された

だから年寄りにも生き甲斐が有ったのではと思う 003.gif




これからの時代は

今は核家族が普通になり、年配の人達が取り残される危うさの中で

それでも子供に迷惑を掛けたくないと踏ん張って

老々介護が避けられない時代に為って行く 008.gif




考えよう未来の社会を!

今の年配者は、戦後の苦労を乗り越え、手を取り合って生き抜いて来た

我慢をする事を知っている、支える合う事も知っている

与えられた宿命にも、懸命に生きる強さを持っている

素晴らしいことだ! と思う 051.gif


[PR]
# by komiti15 | 2012-08-10 16:14 | エッセイ & 雑感 | Comments(2) |TOPに戻る
懐かしの手まり歌

橋の袂でこんなものを見つけました。大きさは腰掛に丁度良いくらいなのですが、

椅子代わりに使用するような不謹慎な人は居ないようです。



b0258179_045471.jpg


ご覧の通り字もハッキリ読めて石は新品のようにピカピカ!

でも何故ここに、こんな“わらべ歌”が作られたのか意味不明?



「あんたがたどこさ」は、私が子供時代に手まり歌としてよく口ずんだ歌なので

懐かしく思わずメロディが頭に流れました。



そう言えば最近は、手まり遊びは見かけませんね~

お友達と声を合わせて歌いながら遊べる楽しい遊びでしたのに、見ることが無く

なり残念です。

[PR]
# by komiti15 | 2012-08-09 23:34 | 徒然日記 | Comments(3) |TOPに戻る
田んぼに水
b0258179_167087.jpg


今日も暑い1日でした。

暑い中で見つけた稲、緑色も鮮やかに元気に育っているようです。

よく見ると田んぼの中は水が満たされています。 田植えが終わってもう2ヶ月。夏の日

照りの中に水が満たされ、すくすくと育った葉っぱが風に揺れています。

暑い日中に水のある田園は、少しの涼しさを送ってくれるようです。

b0258179_1672395.jpg


のどかな風景です。 田植えが終わった後も水は欠かさず引き入れていたのですね~。

ビックリでした。 いつまで水を入れるのだろう?
[PR]
# by komiti15 | 2012-08-08 16:53 | 徒然日記 | Comments(0) |TOPに戻る
生活習慣病
飽食時代

 飽食時代の産物として生活習慣病が定着して来た様ですが、私も類に漏れずとうとう病気として治療を受ける身になってしまいました。 
毎日が日曜日の身にとって楽しみは食べる事。運動不足に過食とあっては良い筈はありません。

 これからは 「健康第一」と3ケ月前に年に1度の健康診断を受けてショックな結果に・・・。
自業自得と深く反省し、 食事はバランス良く食べ過ぎない。 無理のない程度のウォーキングを
毎日続ける事。 を実践が私の日常の課題としました。 

 そして楽しみの3ヶ月が過ぎ再検査の結果が出ました。
予想を上回る好成績です! 日々を疎かに出来ませんね。

楽しめる生活を送るには、まず健康から!


    検査日 5月10日            8月6日
b0258179_22363369.jpgb0258179_22385844.jpg

※ 画面上でクリックすると拡大します。
[PR]
# by komiti15 | 2012-08-07 22:44 | 健やかに生きる為に | Comments(0) |TOPに戻る
夏祭り
校区夏祭り070.gif

今年の夏祭りで新発見。b0258179_10443161.jpg
暫くご無沙汰の間に若い子のファッションが、 あらら、、、。
写真のような  “浴衣とドレスをミックス” させたような衣装を見かけました。流石に子供の面影残る中学生とおぼめしき女性だったことにチョッと救われた思いで眺めていましたが、これからこれが主流になるのだろうか?

浴衣は日本の文化でもあり、情調もあり私は好きなのですが段々着る人も少なくなっていくようで寂しい思いがします。

それでも和太鼓の音が響くと、お祭り気分も盛り上がります。
大人も子供も一緒に輪になって楽しめる盆踊りの伝統は、何時の時代になっても変わることなく続いて欲しいですネ。
[PR]
# by komiti15 | 2012-08-06 18:42 | 徒然日記 | Comments(0) |TOPに戻る