写真を絵画風に・・・
金縁の高尚な額が出来ました
写真を絵画風に加工して額に収めてみると、又いつもと違った雰囲気を楽しめます
PCは色んなことが出来ますね~~

b0258179_19353498.jpg

b0258179_19285451.jpg


≪元の写真≫
b0258179_19491093.jpgb0258179_194934100.jpg
[PR]
# by komiti15 | 2012-10-05 11:30 | 加工遊び | Comments(0) |TOPに戻る
キュウブ
写真加工でキュウブを造る


ずーーっと昔、キュウブが流行った事がありました

その頃は、何をしても楽しめる吸収と能力と体力があった頃でした
キュウブは、老若男女を問わず誰もが楽しめます
カリッ、カリッと乾いた小気味良い音を聞きながらヒネル
少しづつ形を整えながら出来上る


b0258179_11254626.jpg
b0258179_11263891.jpg



流行は変わる

老化防止にも役立てそうな手先を使う遊びですが
最近は見かけません
今は電子ゲームが取って替っています
流行は、スピードを増してドンドン変わって行くようです

[PR]
# by komiti15 | 2012-10-05 11:27 | 加工遊び | Comments(0) |TOPに戻る
河川工事\(^o^)/
          那珂川の河川工事 


時々散歩に立ち寄る那珂川、ここの川辺は一年中雑草で覆い茂っています。
対岸の右手を行くと綺麗に整地されて公園になっています。
もしかして対岸のように憩の場所に生まれ変わるのでは、と微かに期待の思いもあり
工事には、並々ならぬ関心を寄せていた私です。



b0258179_1711576.jpg
今年の4月に立てられた立て札です。
工事着工は7月と書かれています

ところが楽しみの7月は何の変化も見られず
8月も過ぎ9月はすっかり諦めモードでした
何時のことやら・・・
b0258179_1723158.jpg
10月になって新しい立て札が立ちました。
工事は水害予防用整備工事でした

微かに望んだ公園の期待は消えましたが
整備されると雑草は一掃されて
見映えはよくなるのではないでしょうか


昨日のPM4:30頃の工事現場です
対岸からこちら側に向って工事用に道路が造られました。 1昨日はまだ河でしたから今日1日の進捗状況です。  いよいよ工事が本格的に進められることでしょう。

公園の夢は儚く消えましたが、それでも鬱葱と茂ったこの辺りがどんな風に整備されていくのか
これからが楽しみです。
b0258179_1731270.jpg

10月2日(PM4:30頃)

[PR]
# by komiti15 | 2012-10-03 11:40 | 徒然日記 | Comments(2) |TOPに戻る
猫ちゃんのデート

ネコの日常の1コマ

タイミングよく、ネコが仲良くたむろしている所を見かけました
飼い猫らしく毛並みはつやつやに輝いて、人見知りをする風もなく
私のカメラにも意識することなく極自然な振る舞いを見せてくれました

可愛いネコの仕草がかもし出す、デート模様を見てやってください



b0258179_2023464.jpg
     今、取り込み中なの・・・     

     格子から失礼 

     何か御用でしょうか? 
b0258179_2025982.jpg
     彼女は遅いなぁ~ 

     人待ち顔ならぬ 

     ネコ待ち顔です 
   
     ネコも身づくろいに

     時間がかかるようです(笑)
b0258179_2033293.jpg
   チョッと失礼、あなたのお尻が 

   邪魔なのよ。

   私は、急いでいるの! 

   どいていただけますか・・・ 
b0258179_2031537.jpg
     アッ! 来た来た 

     待ちぼうけにならず、やれやれ 

     男は、するが堪忍

     やあ~、よく来たね!(^_^)v 
b0258179_2034426.jpg
     お待ちどおさま 
 
     どう?今日の私。 

     何時にましても美人でしょう 

     決めのポーズです!

     (めでたし、めでたし) 



ネコの表情は人間と同じように
気持ちが仕草に表れていて可愛いですね~
ネコの1日の1コマお話でした。

[PR]
# by komiti15 | 2012-10-03 07:30 | つぶやき | Comments(2) |TOPに戻る
健康とは大らかに生きる?
“健康の定義”

自然な域の中での健康と言えば
快眠、快食、快便に尽きるでしょう


これは、口から食を取り生きるもの、小さな虫から大きな動物に至る全てに共通する事です。
こんな当たり前の事が、何時から1つの病として気になるようになったのだろうか?

「考えてみれば、大人になってからのような気がします」


人が他の生き物と違う事は、考える知恵があり、感情があることでしょう。
出世欲、独占欲がそれに拍車をかけ、ストレスを生みます。

病の大きな原因の1つに出世欲、独占欲が絡んでいたのかも知れません。
しかしその反面、人々は “欲” 故に勤勉であり、今の豊かな生活を得たわけですから人と言う
生き物は、なんと複雑怪奇な生き物なのでしょう・・・

話はそれましたが、ならば「子供の頃の素直さを取り戻せば」、少しは生き易い健康に戻れるかと思ったりします。 子供の頃は、愛され慈しまれた親の庇護がありました。
だから子供の頃は素直な心が保てたのだと思います。

幸い人は、家族単位で支えて生きること、分かち合うと言う恵まれた環境にあると言えます。
家族に愛されることで全てが癒されるような気がしています。
愛されるには、愛されるに値する自分であろうと気づく事から始まるのではないでしょうか。

健康に生きていく事は、大らかに生きる事ことでもあるような気がしてきます。
子供の頃の快眠、快食、快便が懐かしいです! これこそ健康の源でしょう。\(^o^)/

b0258179_6443328.jpg


花を見て美しいと生気を感じ
赤子に慈しみを感じ
子供にエネルギーの逞しさを感る
そんなありのままを見る素直な心をもてば
きっと大らかな自分を取り戻せるのではないかと

[PR]
# by komiti15 | 2012-10-02 07:51 | エッセイ & 雑感 | Comments(6) |TOPに戻る